ここについて
色違いに魅せられた色廃人予備軍が運営するポケモン擬人化中心個人ブログです。リンクを貼る際は、ここじゃなくサイトのindexページに宜しくお願いします!コメントや質問は随時募集中。ブログコメントや、サイトトップページにあるweb拍手をご利用ください。PKG設定や関係申請についての詳細は、カテゴリーからどうぞ。

更新状況
*0722 ABOUTページ一部修正
★☆
インデックスページができました! リンクの編集お願いします

ドロップbot
ドロップ

うちの子ページにジャンプ!

無法地帯らくがきブログ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
出没地
tui.png ツイッター■最近再開しました

なかのひと

ミスト

Author:ミスト
Lv.20  
のうてんきな せいかく。
1992ねん11がつ10にち
ひろしまけんほくぶ
うまれ そだったようだ。
かなり おちょうしもの。
しょっぱいものが すき。

ブログ創立*07/02/15
消失同盟

☆訪問者数☆
☆現在の閲覧者数☆
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログ内検索
゚・*:.。.バナー.。.:*・゚
このブログのバナーです
度々バナー変更するので直リン推奨

バナータグ↓
月別アーカイブ

カロス組補足
◆自然豊かなカロス世界。
そこでは、ゼルネアス・イベルタルの2人が協力し、世界を支えていた。
力の衰えた土地をイベルタルが更地にし、ゼルネアスが新しい命を育み、再び生命力をよみがえらせることで、カロスの美しい環境を保っていた。
そんなゼルネアス・イベルタルを敬愛し、カロスには2人を讃える宗教団体が存在していた。


団体の中枢でありゼルネアス・イベルタルを支えていたのが、フラージェスとギルガルド。

フラージェスはゼルネアスの創造の力を支え、
ギルガルドはイベルタルの破壊の力を支える役目を持っていた。
そしてそのフラージェスとギルガルド同士もまた、支え合う関係にあった。

フラージェスたちを取り纏めていたのが「シュリンカ」
ギルガルドたちを取り纏めていたのが「クローディア」

この二人の巫女を中心にして、団体はゼルネアス・イベルタルを支えていた。

そうした深い繋がりがカロス全体を支え、世界を豊かにしていた。


……ゼルネアスが禁忌に触れた、あの事件が起こるまでは。


◆XとY、分断されたカロス世界で、
ゼルネアスとイベルタルの二人を讃えるための存在だった組織もまた、2つに大きく割れていた。
ゼルネアス側はフラージェスを中心に、元の組織の過半数が残る形になった。


イベルタル側はゼルネアスへの憎悪を募らせるものばかりが集まり、かつてゼルネアスにも協力していたギルガルドたちは、一人の狂信者に皆殺しにされてしまった。
現在は、その狂信者をトップに据え、武力でゼルネアス側を制圧し復讐を遂げようとする過激思考の者ばかりの集団と化した。
スポンサーサイト
ポケモン(擬人化含む) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE